ぶらぶら会社訪問
デリキッチン菜

これまでの訪問企業はこちら

その2-1.考えられた朝ごはん

kinoko

どうも。

きのこ社員です。

 

「ぶらぶら社員のぶらぶら会社訪問」

第2弾、今回お伺いさせていただいたのはこちら!

 

デリキッチン菜(さい)

〒574-0014 大阪府大東市野崎1-7-18  野崎ケ丘ハイツ1F

【営業時間】 ※2017/5/1現在

水~土(水曜日は薬膳カフェ)9:00~17:00

モーニング9:00-11:00

ランチ11:30-15:00(L.O.14:30)

カフェタイム15:oo-17:00(L.O.16:30)

https://www.facebook.com/kitchensai/

IMG_7277

デリキッチン菜さんは、大東市野崎の野崎参道商店街にあります。

体に優しいお野菜たっぷりご飯がいただけるオシャレなカフェです。

 

「ココロとカラダが喜ごはん」を探るべく、さっそくモグモグするよ!

幸せだよ!

 

 

それではどうぞ~!!!

 

 

line

 

 

01

腹が減ってはなんとやら。

食べて見なくてはわからないじゃないか!(なぜ切れ気味なのか)

 

 

朝は9:00から営業しているデリキッチン菜さんは、モーニングもいただけます。

普段、猫のように寝てばかりいるきのこ社員は、朝ごはんも食べずに訪問。

お腹が空いて力が出ないよぉ~

 

という事でいただいたモーニングがこちら。

 

IMG_7161_R

O・SHA・RE!!!!

 

 

先ずはグラスに入った酵素ドリンクからお召し上がりください。

エディブルフラワー(食べられるお花)が華やかに咲き誇る見た目も美しいお野菜たっぷりサラダは、デリキッチン菜オリジナルの玉ねぎ酵素ドレッシングでどうぞ。

パンは手作りのフォカッチャ。ハーブソルトを散らしたフレッシュなオリーブオイルに付けて召し上がれ。

 

ひゃ~ぉ!これだけでもう凄い!!

 

酵素ドリンクって何??

 

ふふふ( *´艸`)

実は私、食には気を遣っているところがありまして、ちょっと知ってるんですよ。

 

 

人には「体内酵素」というものがあります。

その「体内酵素」は、代謝酵素と消化酵素として体内で働きます。

代謝酵素とは、身体の疲労の回復や、傷ついた細胞などの修復にまわる救急部隊。

消化酵素とは、食べた食事を胃の中で分解するのを助けるサポート部隊。

 

 

飽食の時代と言われる昨今、私たちは食べ過ぎていましてね、「体内酵素」の殆どが消化酵素として使われてしまっていて、代謝酵素に回らない状態の人が多いそう。

だから、どんなに眠っても、身体が修復されないがために、疲労感が抜けなかったりしんどかったり眠かったりに繋がるのだそうですよ。

(`・∀・´)エッヘン!!←何が

 

 

つまり、このモーニングで先に酵素ドリンクを飲むという事は、消化を助けて体内酵素の無駄使いを防ぐ意味もあるのですね。

これは身体に嬉しい!

 

 

そしてサラダに使われている「エディブルフラワー」というもの。

そのまんま「食べられるお花」です。

 

IMG_7171_R

思ってる以上にお花です。

 

 

食べて・・・いいの?

と、草をかじったり花の蜜を吸ったりついでにかじったりしていた子供の頃の記憶が蘇ります。

苦くなかった??

え?

そもそもかじってない??

 

 

 

何で?!?!(落ち着け)

 

 

 

ごほん。

 

このエディブルフラワーは食用なので、もちろん吐くほどの苦みはありません。

お野菜にマッチしてとっても美味しい!

わぁ~、キレイなお花!そして美味しい!!

これはココロに嬉しい!!

 

 

 

 

 

という事で、初回記事にあった「ココロとカラダが喜ぶごはん」がの意味が無事に解明されました。

短い特集ではありましたが、第2弾は以上です!

ありがとうございました!!!



なっ!!


待てまてマテぇ~い!!!


モグモグが足りな~~~い!!!

 


まだちょっとしか

モグモグしてないよ~!!

 

 

 

(モグモグしたいから続く)

 

 

※何をしに行ってるんだ

 

きのこ社員

ガハハのセキュリティ(ベンガルトラのぬいぐるみ)の飼育係

2017.05.13