ぶらぶら会社訪問
デリキッチン菜

これまでの訪問企業はこちら

その2-2.厨房に潜入~シェフ体験~

kinoko

どうも。

きのこ社員です。

 

「ぶらぶら社員のぶらぶら会社訪問」

第2弾、今回お伺いさせていただいたのはこちら!

 

デリキッチン菜(さい)

〒574-0014 大阪府大東市野崎1-7-18  野崎ケ丘ハイツ1F

【営業時間】 ※2017/5/1現在

水~土(水曜日は薬膳カフェ)9:00~17:00

モーニング9:00-11:00

ランチ11:30-15:00(L.O.14:30)

カフェタイム15:oo-17:00(L.O.16:30)

https://www.facebook.com/kitchensai/

IMG_7277

デリキッチン菜さんは、大東市野崎の野崎参道商店街にあります。

体に優しいお野菜たっぷりご飯がいただけるオシャレなカフェです。

 

美味しいモーニングをいただきました。

ここからは、より一層のモグモグを目指してランチの仕込みに潜入!

 

 

それではどうぞ~!!!

 

 

line

 

 

モーニング、とっても素敵な内容でしたね。

これはランチへの期待が高まるってもんです。

モーニング食べたとこなのに、もうモグモグへの意欲が高まっておりますよ。

 

という事で、厨房に潜入です!!

 

 

先ず視界に飛び込んで来たのは・・・・

 

03

大量のお野菜。サラダ用のお野菜ですね。

不思議な形の葉っぱも見えますよ?

他にも

 

 

05

こちらはスイスチャードと言って、ホウレンソウの仲間です。

茎が鮮やかな朱色。黄色もあるそうです。

サラダの中で彩のポイントとなりますね!

 

 

と、関心しておりましたら、

 

 

 

04

お野菜を仕入れている「みずみず野菜 旬栽」さんが納品に。

地元、大東市で水耕栽培で育てた新鮮な野菜を、こうしていつも納品してもらっているんだそうです。

これぞ地産地消ですね!

 

みずみず野菜 旬栽

〒574-0056 大阪府大東市新田中町4番3号

 

 

それにしてもてんこ盛りな量にビックリ!!

 

 

と、ビックリしていると裏口からも!

元気な声で「こんにちは~!!」と聞こえてきます。

 

どなたかな~??

 

05

こんにちは~!

 

お持ちいただいたのはお豆腐と豆乳。

社会福祉法人青い鳥福祉会さんの就労支援事業として手掛けてらっしゃるお豆腐やさん、「さんがのとうふ家」さんの商品です。

 

さんがのとうふ家

大東市三箇6丁目471番

http://kyodoweb.sakura.ne.jp/?p=1401001

 

しっかり大豆の味がします。

豆乳は、市販のものとはまるで別物!豆腐そのままのおいしさが詰まっています。

 

 

そんなこだわりの食材が、朝から色々とデリキッチン菜さんの厨房に大集結!

ワクワクしますね。

 

そうこうしていると・・・

 

06

いってきま~す!!

中西シェフが買い出しに出発!

逆光だけど!

 

デリキッチン菜さんは、毎日、ランチは日替わりで提供しています。

前日出したものを考慮しながら、買い物に行った時のインスピレーションで決めてるんですって!すごいね!!

 

何でも、とても良い食材を見つけると、

「あんたキレイやなぁ、可愛らしいわ。どんなに美味しくしてあげようかしら!」

と話しかけたりしているらしい。。。

 

 

危ない人なのか?!

 

 

いやいや、そうじゃない。気持ちわかりますよ。

私が野良猫ちゃんに話しかけてしまうのと同じ気持ちだと思います。

きっと。(そうなのか?)

 

 

買い出しに行っている間に、私も厨房でシェフ体験をさせていただきましたよ!

 

 

なんて。

体験とか言っちゃってますけれども、実は私、2015年の5月までこちらのお店でスタッフをしてたのです(*´з`)

だからね、お店で何かしら作ったりしていたの余裕、余裕!!!

 

という事で、作らせていただいたのはオムレツ。

使用する玉子の数はなんと、

 

 

 

07

10個!!

 

一般のご家庭なら、

スーパーで購入して、うっかりぶつけて割ったりしてしまった時に困る量です。

毎日玉子になるですね。

 

 

久しぶりにこの量を見てね、思う事があるのよね。。。

 

 

緊張するやん。。。

気ぃつけなアカンねんで、全部割ったらアカンねんで、ホンマやったら。(一般家庭で使うならね。)

 

でも、勇気を出して割りましょう。

思い出せ!あの頃の私を!!!

 

そして、豆乳を入れてコンソメで味付け。

もちろん、豆乳はさんがのとうふ家さんのもの、コンソメもこだわりのコンソメです。

それを・・・

 

08

混ぜる。

ケーキでも作るのか?という量です。

具材(ニンジンとミックスハーブにしました)を入れて、お鍋(!)で焼きます。

焼いてる行程の写真は撮り忘れましたので想像してください( *´艸`)

 

 

焼きあがったらここからが勝負ですよ!

09

鍋の蓋を押さえながら持つー、

 

 

 

10

よっ!!

っとひっくり返すー(ここがドキドキする!)、

 

 

 

11

蓋の上でオムレツをキープするー、

 

 

 

12

大き目のお皿を乗せるー、

 

 

 

13

よっ!

っとまたひっくり返す-(ここもドキドキする!)、

 

 

 

14

出来たーーー!!!!(*´▽`人*)

 

 

 

15

ふわふわのオムレツ。

厚みなんと約5cm!!!

 

 

 

と、

あたかも出来立てをやりました!風に書きましたが、久しぶりで緊張し過ぎて写真を撮り忘れてまして、

一旦、お皿に乗せたオムレツを鍋に戻して、1からやり直して写真を撮っていただいました!(〃▽〃)ポッ

 

出来立ては見た目にももっとふわふわぷるぷる。

空気にくれるとね、少しだけしぼむんです。

それでもこの高さなので、かなりのボリューム!

 

このオムレツは、日替りランチの「ご褒美ごはん」に必ず乗せられるお惣菜の一つです。

 

上手くできて良かったー(*´▽`*)

そしてお腹空いたーーー!!!

 

 

 

(空腹に耐えながら続く)

 

 

 

2017.05.14