IMG_7277

ぶらぶら会社訪問
デリキッチン菜

これまでの訪問企業はこちら

その2-3.箸が転んでも可笑しいお年頃

kinoko

どうも。

きのこ社員です。

 

「ぶらぶら社員のぶらぶら会社訪問」

第2弾、今回お伺いさせていただいたのはこちら!

 

デリキッチン菜(さい)

〒574-0014 大阪府大東市野崎1-7-18  野崎ケ丘ハイツ1F

【営業時間】 ※2017/5/1現在

水~土(水曜日は薬膳カフェ)9:00~17:00

モーニング9:00-11:00

ランチ11:30-15:00(L.O.14:30)

カフェタイム15:oo-17:00(L.O.16:30)

https://www.facebook.com/kitchensai/

IMG_7277

デリキッチン菜さんは、大東市野崎の野崎参道商店街にあります。

体に優しいお野菜たっぷりご飯がいただけるオシャレなカフェです。

 

久しぶりにシェフ体験でオムレツを焼かせていただきました!

美味しそうですねぇ。

お腹空きましたねぇ。

どんな味がするのかなぁ?

確かめなくちゃいけないと思うんだけどなぁ?

 

それではどうぞ~!!!

 

 

line

 

 

19

デリキッチン菜さんの入り口扉からは、飯森山を望むことができます。

訪問した日は、まだソメイヨシノが残っている季節でした。

 

 

とっても綺麗な景色ですねー!

 

 

そうこうしていると・・・・

 

16

中西シェフが買い出しから帰ってきました。

さぁ、材料も揃ったところで本格的に仕込みが始まりますよ。

 

 

今日は何を作るのかなぁ~?

 

 

デリキッチン菜さんの厨房は、楽しそうな話声と笑い声が響き渡っていてとっても良い雰囲気。

 

普段、飲食店で厨房の様子ってあんまり目にする事ないですよね。

ましてやお客さんがいない時の厨房。

どんななんだろう?

 

 

はい。

 

こんなです。

 

17

めっちゃ笑ってるやん。

 

右側、オーナー 坂東のり子さんが手に持っている瓶。

ピンクペッパーの実が入っていた瓶らしいのですが、中身は空っぽ。

何も入っていない瓶が大事に冷蔵庫に保管され、キンキンに冷えていたそうです。

 

「これ、かずちゃんやろ~!(笑)」

 

と坂東オーナーに指摘されて、

 

「私で~す!!(笑)」

 

と返事している図です(笑)

 

 

中西シェフ、なかなかに面白い事をやらかしてくれる天然さんらしいです。

何でコレがここに?!というサプライズや、

クスっと笑っちゃう楽しみを提供するエンターテイナー。

 

という事にしておきましょうか(笑)

瓶1つで笑い転げるスタッフの皆さま。

 

笑いエネルギーの燃費がかなり良いみたいです。

そのお陰か、厨房の雰囲気がとっても明るくて心地よいですよ。

(良い匂いもしてるしね~)

 

 

おや?

 

 

20

先ほど私が焼いたオムレツの粗熱が取れたので、一人分ずつ切り分けていますよ。

 

我ながらおいしそうな出来栄え。

良い香りがするなぁ・・・。

美味しそうやなぁ・・・。

 

 

 

そこで、

 

 

21

スッ。

 

 

手を差し出してみた。

 

 

 

22

乗った!!!

 

 

わーい!味見だ味見!!

 

もぐもぐ。。。

 

 

美味しい!!!!

 

 

 

コレ・・・・

 

 

 

 

 

 

使える。

 

 

 

 

 

 

(味を占めて続く)

 

 

きのこ社員
ガハハのセキュリティ(ベンガルトラのぬいぐるみ)の飼育係
2017.05.15