ぶらぶら会社訪問
松園建設株式会社

これまでの訪問企業はこちら

その1-2 アトラクション満載の会社

kinoko

どうも。

きのこ社員です。

 

「ぶらぶら社員のぶらぶら会社訪問」

引き続き、「松園建設株式会社編」をお届けします。

 

今回お伺いしたのはこちら。

 

松園建設株式会社

(本社)〒571-0016 大阪府門真市島頭2-13-18

0

(↑画像をクリックするとホームページが開きます)

 

大阪府門真市にある産業廃棄物処理の会社です。

 

前回は、いくつかの勘違いの整理からときめきポイントのご紹介へと大きく脱線。

今回はどうなるでしょうか?

 

それではどうぞ~!!

 

 

 

line

 

 

 

アームロールに大興奮で幕を閉じた前回の記事。

その勢いに乗って、きのこ社員の思い込み「アトラクション編」を綴りたいと思います。

 

 

松園建設株式会社は、

12

アトラクションも充実!

いつもは乗用車にしか乗った事のないきのこ社員も、社交の高い4tトラックの運転席に乗って上機嫌!!

今まで見たことのない世界へご案内!!!

これを体験したらもう、私はどこへだって行けちゃう!!!

 

 

 

違います。

 

13

少し汚れていたので・・・とトラックを洗車されているところをお願いして、運転席に乗せて貰ったのでした。

そして、ご機嫌な私を写真に撮ってくださったのでした。

 

お仕事の手を止めてごめんなさい。

まさかの社内BGMが優雅なクラシックで、とっても清々しい気分になったのが不思議な気分でした。

お気をつけてご安全にいってらっしゃい!!

 

 

あ、そうそう。

 

 

14

アームロール部分、拡大しておきますね。

 

 

 

はい、次。

 

 

 

松園建設株式会社は、

15

実物版テトリスのアトラクションも大人気!!

全箱消すことが出来るかな???

 

 

 

違います。

 

 

2

前回の記事にも書きましたが、これはゴミ箱で、設置先のものと交換用にここに置かれているだけです。

それにしても、

 

 

17

ぴったんこ!!!

凄い技術です!

 

 

 

はい、次。

 

 

 

松園建設株式会社は、

18

やっぱりアトラクションが充実!!

これに乗れば、もう運べないものなんて何もない!

君の大きな夢だって、これでどこまでも高く運んであげるさ!

さぁ!僕と一緒にフォーク&リフト!!!!

 

 

 

 

違います。

何を言ってんだね。何を。

 

 

 

 

これはアトラクションではなく、先ほどもゴミ箱を運んでたでしょう?

用途を間違えないでね。

 

19

ちゃんとソレっぽく見えるように撮ってもらいました。

 

 

 

20

「それもっと右にやって!右!あ、行き過ぎ!もう少し左!!」

 

多分、そういうのはフォークリフトが運転で調整しながらやるんでしょうけどね。

フォーク部分を上げてもらうところまでセッティングしてもらって、私は乗り込んでポーズを決め込むだけ。

カタチはばっちりです!

 

 

 

 

はい、次。

 

 

 

 

松園建設株式会社は、

21

アスレチックも完備!

わんぱくな君も、ここで身体を動かして日ごろのもやもやを全部発散できちゃうよ!!

「わくわくダッシュボックスタワー」を超える事が出来るか?!

 

 

 

 

違います。

 

 

 

 

素人がそんな事しちゃダメよ。

お兄さんもヘルメット被ってるでしょ?

 

 

実はこの日、このお兄さんが翌日にクレーン講習があるとの事で、先輩から色々とご指導を受けていらしたのです。

 

22

この日、ちょうど箱を交換する予定があって、新しい箱をトラックの荷台に乗せようとしているところ。

 

この箱に付けているワイヤーも、ちゃんと付け方があってね、1から丁寧に教えてもらっていました。

私が近づこうとしたら、

 

「危ないのでもっと離れておいた方がいいですよ!」

 

とお気遣いくださいまして、安全もしっかり確保しながらのご指導でした。

 

こういうのもやり方というのがあるんですね。

そらそうですよね。私にいきなり「やって」と言われても、出来る気がしません。

ちゃんと教えてもらえる先輩が近くにいる、というのも心強いですよね。

そんな「働く人」が見えてきたところで、次は少し「人」に対する思い込みを解消してみましょう。

 

 

 

(アトラクションへの期待を込めて続く)

 

 

きのこ社員

ガハハのセキュリティ(ベンガルトラのぬいぐるみ)の飼育係

2017.04.30