ぶらぶら会社訪問
三幸電気製作所

これまでの訪問企業はこちら

その4-3 ゲームセンターみたい

kinoko

どうも。

きのこ社員です。

 

「ぶらぶら社員のぶらぶら会社訪問」第4弾。

今回お邪魔したのはこちら!

 

三幸電気製作所
〒574-0056 大阪府大東市新田中町4-33
http://www.sankodenki-ss.jp/

sankodenki

大阪府大東市にあるパイプ加工、ろう付け加工の会社です。

 

 

さぁ、ろう付けか蠟人形の館か、究極の選択でしたが次にいきたいと思います。

 

知らない機械ばっかで本当に面白い。

世の中知らない事だらけ。

まるでゲームセンターみたいな機械たちにワクワクが止まりません!

 

それではレッツゴー!!

 

 

line

 

 

先にお断りをしなければなりません。

ここからは、きのこ社員の完全なる・・・

 

 

趣味趣向ワールドになります(*´з`)イェア!

 

 

これまでもそうじゃないか?!

 

 

そんな事ありますよ。

お友達増えるかな。

 

 

 

13

 

この機械。

見ただけで何の機械かわかったら凄いよ。

 

 

 

 

 

14

 

こんな風に、グルグルする機械なのだそうです。(グルグルする機械て・・・)

ほんでこれが何に使われるのかが、素人にはわからないのが良いと思いません?

 

 

 

 

 

 

16

 

こちらはパイプ端末フレアー装置。

パイプの端っこを、スカートみたいにちょっとだけ広げる為の装置なのだそうです。

どういう時に、端が広がったパイプが必要なのかが素人にはわからないところが良いと思いません?

 

 

 

 

 

17

 

このボタンも何が何だか。

でも意味があって動く。動かす人がいる。

ワクワクしません????

 

 

では、更なるワクワクを求めて1階に移動します。

 

 

 

24

 

ほら。

これなんかもう、見た目完全にゲームセンターのシューティングゲームでしょう。

本当はプレス機ね。

金型をセットすると、その型の通りにギュッと型にしてくれるやつです。

 

 

 

25

 

手元のボタン。

左右に運転ボタンが2つありますが、これは、2つを同時に押さないと動かない仕組みなのだそう。

というのも、ギュッと押すときに手を中に入れてたりしたら、一緒に押しつぶされて大変な事になるから。

両手で操作すれば、手を中に入れるなんて事はありませんもんね。

 

プラス、安全装置としてセンサーもついてるのですけどね。

 

その具合もなんか、ゲームセンターっぽくていいですよね。

 

どの具合なんだよって感じですけどね。

 

 

 

 

 

26

 

こちらはさらに大きいマシーンです。

さっきの機械の3倍の力があります。

TP45と書いてますが45トンらしい。

(正確には違うけれど、細かい事は置いといて。)

 

 

 

27

 

わかりにくいけどデカい。

存在するプレス機で一番大きいのは倉庫ほどの大きさがあるそうですが、そうなるともう想像がつきません。

シューティングゲームではなく、体をめいっぱい使ってやるアクションゲーム系ですよね。

 

 

 

あ、ゲームセンターのゲームで例えたらね。

 

 

それにしても、見たことのない機械が本当に沢山あるんですねぇ。

 

 

 

29

 

ん・・・・・?

 

 

 

 

 

 

 

 

30

 

誰だお前!!

 

(推測)

名前:ドウエル君

好物:ビスケット コーヒーより紅茶が好き

 

 

 

 

隣の車庫兼倉庫には、沢山の窒素ガスのボンベがあります。

植村社長、面白い事を言ってたなぁ。

 

沢山使うから、本当なら大きなボンベ・タンクみたいなのがあって、それを置けば良いのだけれど、ある事情があって小分けされたボンベを置いているのだそうです。

 

その理由がね、

 

夜中に、おならをするからなんだって!!!

 

おならって何やねん!ですが、何かの調整でシューっとガスを抜くのか何なのかの音がどうしても鳴ってしまうのだそう。

立地を考えた時に、たった1回とはいえそのおならは困るなぁ・・・という事でこの状態だとの事。

 

おならっ!!

(実際はおならじゃないよ)

 

 

 

ん・・・・?

 

 

 

31 32

 

誰だお前!!

 

 

 

(思いのほかキャラクターも豊富に続く)

2017.06.20